インターネット銀行の金利の魅力

インターネット銀行の魅力を探っていきたいと思います
インターネット銀行の金利の魅力

インターネット銀行の金利の魅力

インターネット銀行は常に定期預金の金利が高く設定されており、なおかつ定期預金の種類も豊富なのです。

概要

インターネットバンクが普及してきた昨今、銀行名を聞いただけではそれがインターネット専門なのか店舗を持つ銀行なのか分からなくなってきました。それだけ合併して新しい名前になった銀行や、新しくできた銀行が増えてきたという事でしょう。

それに伴って今まででは考えられなかった様々なサービスが行われるようになりました。例えば店舗のある従来型の銀行では実現できなかった金利の高さの提示や、満期の期間が一週間から選べるような定期預金のスタイルなどです。

これは銀行がより個性を発揮して、顧客が自分の使いやすさによって銀行を自由に選べる選択の枠が広がったという事です。嬉しいことではありますが、ちょっと分かり辛いという面も否めません。定期預金を行いたいけれどたくさん種類があり過ぎて、どれが一番お得なのか迷ってしまうという思いをした人も少なくないと思います。

金利がいつも高くて、それでいてサービス内容が分かりやすくて使いやすい銀行ってないのか。それが、あるのです。インターネット銀行は、常に定期預金の金利が高く設定されており、なおかつ定期預金の種類も豊富なのです。

金利が高いというのは何かの落とし穴があるのでは!?と勘ぐってしまう所もあるかもしれませんが、たとえばオリックス銀行にはATMがありません。これはかなり特殊な銀行であると言えます。でもATMの費用を金利の方に回しているのであれば、定期預金だけを目的とした人にとっては、かなりメリットのある銀行と言ってよいでしょう。

もちろんATMが無くても振込みサービスも普通に使えます。こういったインターネット銀行の魅力を探っていきたいと思います。

ページの上へ